Article

『水』飲めていますか?

投稿日:

水をどのくらいどのくらい飲んだら良いですか?
実は結構難しい質問です。

体の60%は水分で成り立っています。
水分は血液として全身に栄養を運んだり、有害物質を排泄したり、全身のあらゆる活動に関わっています。

だからとっても重要。

でも、食事中にお腹を膨らませるために、水分をがぶ飲みすると胃液が薄まって消化不良を起こす可能性があります。

タイミングはとっても大事。

ただ、栄養カウンセリングをしていると、飲み過ぎている方より、飲まなすぎている方の方が多いです。

明らかに1日500mlしか飲んでいない方は意識して飲んでみると、肌が綺麗になったり、変化を感じられるはず。

時に朝の水と夜の水は欠かさず飲んでみましょう。

『朝の水』は眠っている間に失われた水分を補給して全身の活動を活発化します。

『夜の水』は睡眠中に行われる細胞修復がスムーズに行われるようにサポートします。

目標は1日1.5リットル〜2リットルの『水』です。
コーヒーやアルコールは利尿作用があるため、飲むことで水分を失ってしまうため水にはカウントされません。

オススメは水道水ではなく、浄水器を通した質の良いお水です。
※あと、スーパーなどで無料でもらえる純水もオススメしませんよー。
ミネラルが皆無です!

良質なお水をしっかり飲んで体の新陳代謝をスムーズにしましょう。

-Article

Copyright© satomari blog , 2022 All Rights Reserved.