当店について

マネージャーより皆様へ

更新日:

自然食品販売エリアを担当しております、マネージャーの佐藤麻里絵です。

このエリアで私たちが出来る事、目指しているビジョンをお話しさせていただければと思います。

佐藤麻里絵

Radiance Source マネージャー,管理栄養士,栄養医学指導師,柔道整復師

4児の母

【子どもの誕生が大きな転機に】

私は、柔道整復師として接骨院・整形外科内科で7年の臨床経験を経て、管理栄養士の資格を取得しました。

しかし、独身時代の食生活は超ジャンキー。

夕飯がチョコレート1枚・・・。

お酒も、たばこもしっかり経験。

そんな私に子どもという大きな存在が誕生した時、私は少しずつ疑問や不安を抱くようになりました。

母乳ですくすく育つ子どもたち。

「この子は健康に育っているのだろか」

「私が口にしているものは、体に害のない食品なのだろうか」

栄養士の学校では深く学ばなかった

  • 「添加物・化学調味料の問題」
  • 「農薬・遺伝子組み換えの問題」
  • 「塩素、フッ素、重金属、放射能、電磁波」…

学べば学ぶほど、いま、私たちは自然に逆らって生きていることを知りました。

【こどもの味覚を育てる】

私の味覚は、学生・独身時代、一度は大きくレールから外れました。

しかし、手作りや本物のだしの味を再び美味しいと感じることができたのは、

小さい頃から、「母の味」を口にしてきたからだと思います。

夜には、背わた腹わたを取り除いた煮干しが片手鍋に浸かっていたのを今でもよく思い出します。

外食もほとんどしなかった我が家で育った私の味覚は、母親に育ててもらったのです。

私には4人の子どもがいます。

子どもは、子ども自身の力で成長していきます。

しかし、味覚は毎日口にしているものが左右して育っていく。

家族の食卓の時間は、挨拶や礼儀も身についていく。

途中、レールを外すこともあるかもしれない。

でもまた戻ってこられるように、昔ながらの製法で作られた調味料や、なるべく農薬や添加物を使わない食材で愛情をこめてご飯を作ること。

それが母である私にとって1番大切な役割だと思っています。

【みなさまの健康を応援】

 

現代は、食が豊富情報が溢れる時代です。

まずは知ることから始めても欲しい。

また自分のカラダと向き合うことがとても大切です。

生理痛や便秘、疲れやすい、肌が弱いなど様々な不定愁訴を「体質」でごまかさないで欲しいのです。

食の見直しは生活全ての見直しにつながります。

また普段から自然食品などにこだわっているにも関わらず、体調が優れない方は、低血糖や遅延型アレルギー、重金属、腸内環境の問題も関係します。

腸の問題に関しては内臓の位置なども影響しますので、RS治療院での手技もおすすめします。

販売スペースにある自然食品は、私が厳選したものを揃えております。

自分の子ども・家族が口にしても良いものを基準に選択しています。

またお惣菜やお菓子のつくり手は、私が自らヘッドハンディングした最高の料理人とパティシエです。

当店は主人と私が臨床経験の中で「健康に必要なもの」集めた場所です。

そこには、志の高い仲間がいます。

Radiance Sourceという場所が「輝く源」として、皆様の健康を応援で出来たら幸いです。

-当店について

Copyright© Radiance Source , 2019 All Rights Reserved.